橋本 涼

自宅に採用してよかったもの

新居での生活も2ヶ月ほど経ち、実際に住んでみて良かったと思うポイントをいくつかご紹介いたします。

・玄関ドア タッチキー

鍵を持っているだけで施錠開錠が可能な玄関キーを採用しましたが、鍵を出す手間が無くなり荷物を持っている時でも簡単に鍵を開けられるので重宝しています。

・キッチン タッチレス水栓&深型食洗器

タッチレス水栓は手をかざすだけで水の出す止めるができるので、手が汚れている時にも気にすることなく使用でき、また水を出しっぱなしにすることが無いので節水にも一役買っております。

深型食洗器は、比較的大きな食器も入れられるし2段の棚を使えばたくさん食器を入れることができます。ただ、乾燥はやや甘いので食器によっては乾燥後にふき取りが必要です。

 

・タタミコーナー&吊収納

最近はタタミコーナーや和室を取らない方も増えていますが、我が家では子供の遊び場や洗濯コーナーとして大活躍しています。子供のおもちゃ類は全部ここに置いているので片付けも簡単ですし、ゴロゴロして遊ぶこともできます。また、来客時には建具を閉めることで客間にもでき、使用用途がたくさんあって便利です。

吊収納は、下にテーブルをしまうことができるので、お絵かきなど机を使った遊びをするときは出して、おもちゃで遊ぶときにはしまって部屋を広く使うことができます。

・太陽光 建て得バリュー

我が家で一番活躍しているのは間違いなくこの太陽光発電システムです。建て得バリューという実質0円(諸条件があります)で搭載可能なシステムなのですが、我が家の光熱費は以前のアパートで住んでいた時と比べて半分以下になりました。これから新築をお考えの方には是非おすすめです。

 

今回は実用面でよかったところをご紹介させていただきましたが、他にもおすすめポイントや逆にこれは必要無かったなというものもあったので、改めてこのブログやインスタグラムなどでご紹介させていただきます。

弊社インスタグラムにて自宅ができるまでをご紹介した「俺の家」をアップしていますので、ご興味のある方はそちらもご覧になってください。

 

マイホーム、サイコーですよ。

PAGE TOP